FISHING

太刀魚を堤防から釣るならルアー?私が爆釣させた1つのコツ!

タチウオを堤防からルアーで釣る方法

シーズンになると、堤防からでもタチウオは簡単に釣ることができます。

あの大きなタチウオが堤防から釣れるのか疑問ですよね!

タチウオは回遊魚なので必ず釣れるとは限りません。

しかし、効率的に簡単に釣る方法があります。

タチウオの釣り方には「ルアー、テンヤ、ふかせ釣り」などがあります。

どれを選ぶべきか初心者の方は特に分からないと思います。

今回は初心者の方を対象に、堤防からタチウオを簡単に釣る秘訣を伝授します!

まず初めに、私がどのようにタチウオを爆釣させたのか公開します!

実際にタチウオを堤防から釣った釣り場!

これは申し訳ありませんが非公開となります!

これは「釣り業界でもタブー」になっています。

しかし、穴場を見つけるコツはあります。

それはボウズを避けるコツでもあります!

※ボウズとは1匹も釣れないことを言います

詳しくはこちらの記事をご覧下さい!

そして、私が普段タチウオを爆釣している釣り場の特徴は、

・有名な釣り場ではない

・水深は4mほど

・休日は釣り人も多いポイントに近い

このような、誰でも通えるような場所です。

さらに、水深も4mほどとかなり浅いことが分かると思います。

そんな所でもタチウオが回ってくる可能性があると言うことです。

大切なことは、「いろんな釣り場に通い、特徴を掴むこと」です!

それではコツについて解説していきます!

タチウオを堤防から釣るならルアー?

タチウオを堤防から釣るならルアーが良いのか

私が実際に試した釣り方は、

・ルアー

・サビキ

・テンヤ

この3パターンです。

サビキの実験結果

サビキの場合、かかったアジにタチウオが食い付くことがありました。

しかし、やはりラインが切られるパターンがほとんどで、釣り上げることが難しいと言えます。

テンヤの実験結果

テンヤでは食い付きもこまめにありました。

餌にはサビキで釣れたアジを使いましたが、ベイトでもあるため食い付きは悪くはありませんでした。

しかし、「もっと効率的に釣りやすい方法はあるのでは?」と感じました。

そこで、タチウオでルアーと言えばメタルジグです!

メタルジグの実験結果

メタルジグならタチウオは入れ食いだろうと試してみましたが、まったくアタリなし。

結局1匹も釣れませんでした!

他の方も以前メタルジグで試していましたが、やはりアタリはほとんどなし。

私が予想する原因は、

・水深が浅いこと

・タチウオがいる棚(層)がマッチしていないこと

・ベイトがマッチしていないこと

この3つが関係していると考えました。

では、タチウオの様子を見るとどのような特徴があるのか?

観察していると、表層の5cm~10cmほどのベイトを捕食しています。

夜のためあまり深くは観察できませんでしたが、これで大きなヒントが掴めました!

ルアーでも釣果には大きな差が生まれる!

実際に試したルアーは、表層を攻めるフローティングミノーの「サスケ烈波95F(95mm フローティング)」です。

最終的にこのルアーが最強でした。

実際にタチウオに噛み付かれた痕も凄いですよね!

画像 ルアーに付いたタチウオの咬み痕

他にも120mmのサスケ烈波や140mmの大きめのルアーなども試しましたが、やはり95mmがベイトにマッチしていた結果となりました。

ルアーフィッシングで最も大切なことは、その魚が捕食しているベイト(餌)にマッチさせることです!

これは釣り用語でも「マッチ ザ ベイト」と呼ばれるほどです。

もしメタルジグしか持っていなければ、ボウズだった可能性もあります。

ルアーを動かすスピードは?

ルアーを動かすスピードは何パターンか試しましたが、遅すぎても釣れます。

そして、早すぎても釣れます。

良く釣れたスピードは「リールを1秒に1回転ほど」のスピードでした。(リールにより巻き取り量に少し違いがあります)

この辺りもベイトの状況に合わせて試されると、その日の釣りやすいパターンが見つかると思います!

是非、いろいろ試してみて下さい!

オススメの時期はいつ?

タチウオは回遊魚です。

そのため、毎年回遊して来る時期もズレルこともあります。

また、釣り場により大きく変わりますので、やはり通うことが大切です。

私の通う地域では、基本的に秋に堤防にもタチウオが回遊してくることが多いです。

実際に通ってみると、

・今年は去年よりも早い!

・去年よりも数が少ない!

・もうシーズンが終わっていた!

なんてこともあります。

そこで、コツとしては「近くの有名な釣り場でタチウオが釣れていないかネットでチェック」してみましょう!

もしかすると、あなたが発見した穴場にもタチウオが回ってきているかもしれません。

また、冬に入ってもまだ回遊している可能性もゼロではありません。

12月上旬でも入れ食いになった経験があります。(やはり秋ほどは釣れませんでした。)

オススメのタックルは何?

私が初めてタチウオを堤防からルアーで釣った時のタックルを紹介します。

と言っても、竿は壊れて捨ててしまったので載せられませんが、

ロッド:サビキ用に使っていた磯竿

リール:3000円以下の安いリール

ライン:釣具屋の下に特売されている安いナイロンのライン

ルアー:サスケ烈波95F

のようなタックルになります。

「なぜこんなやる気のないタックルなの?」

って思いますよね!

その日はルアーで狙いながらクロダイも狙っていました。

しかし、タチウオがまったく回遊して来なかったため帰ろうとしていた最中に魚影が見え始め、そのまま餌釣り用のタックルにルアーを付けたためです。

いつタチウオがいなくなるか不安だったので、結局そのまま安いタックルでタチウオを釣り続けましたが、

・1度もバレなかった(魚が針から外れて逃げること)

・ラインを咬み切られることも無かった

・交換する理由が無かった

などが理由です。

平均して「3投に1匹は釣れる状況」でした!

ルアーのタックルでは針金も追加して万全な体制でしたが、ナイロンラインでもこれほどトラブルも無く釣れるとは思いませんでした。

やはり表層を狙うパターンだったことが大きく関係しているでしょう!

水深が深くメタルジグで攻める場合はラインも切られる印象が強いです。

ここも堤防から狙うタチウオ釣りのメリットなのかもしれません!

時間帯はやっぱり夜釣り?

タチウオを釣りやすい時間帯は夜

タチウオが回遊してくる時間帯は、やはり夜が多いです。

昼間の場合は水深が無ければ難しい印象です。

私の地元では昼間にタチウオを見かけたことはありません。

昼間のうちは、基本的にタチウオが潜む下層を攻めるパターンになります。(私の穴場では難しいです)

夜中も釣れる?

良くあるパターンとして、陽が暮れてから夜中も回ってくることが多かったです。

シーズンになると、夜8時頃から夜中3時まで釣り続けることができる日もありました。

朝になるにつれてタチウオは釣れにくくなりますが、狙う水深を深めに変えると釣りやすくなるパターンもありました!

夜8時頃と夜中では釣り方が特に変わることもないので、仕事に合わせて釣りに出掛けてみると良いですよ!

タチウオの美味しい食べ方!

タチウオの美味しい食べ方は塩焼き

タチウオの美味しい食べ方は、刺身でも美味しいのですが、私は塩焼きが最強だと思っています!

白身で身がふわふわのため、食感もすごく良いですよ!

ご飯にもかなり合いますのでオススメです。

今度は骨を油で揚げてつまみにしてみたり、炊き込みご飯にもしてみようと思います!

タチウオの良いところは処理が簡単なことにもあります。

他の魚のように内臓を処理してヌメリを取った後は、ぶつ切りにして焼くだけです。

冷凍保存にもスペースを取りづらいため、ジップロックなどに入れて保存もしやすいです。

解凍してから焼いても身がパサパサしづらい印象もあります!

まとめ!

タチウオを堤防からルアーで釣るためには、その釣り場にいるタチウオの動きを良く観察してみましょう!

下から表層を泳ぐベイトを狙っている場合、ベイトのサイズのフローティングミノーを泳がせるだけで高確率で釣ることができます。

ルアーを動かすスピードはゆっくりでも早めも釣ることができます。

どちらかと言われれば、私の場合は1秒に1回転ほどのスピードがベストでした。

タックルも安い竿、リール、ナイロンラインでも十分です!

意外だと思いますが、一晩ラインを交換しない日も少なくありません。

歯がかなり鋭いのでお子さんと行かれる際は特に注意して下さいね!

人気記事

1

【初めに】 この記事は「バルクオムが気になっている友人に質問された時をイメージ」してまとめました。 ですので、バルクオムを購入するかは最後まで読んでから判断されることをオススメします! 私は美容の資格 ...

2

家トレだけでこの体に仕上げることはできます!(細マッチョ?) ※体脂肪率:約11%、身長:178cm、体重:約65kg 実際に私がどのような筋トレを行ってきたのか? また、どのようなメニューを何日続け ...

3

ペラサイトは稼げない! オワコンだ! ペラサイトをこれから始めてみようと考えている方は、YouTubeでもネットでも良く見かける言葉だと思います。 しかし、実際に調べてみると「まだ稼げます!」、「止め ...

4

ペラサイトの成功例が実際に見てみたいですよね! 注意ポイント 本当に1ページだけのペラサイトが1位をとれるのか? 結論から言えば、十分1位を狙うことができます。 では、さっそくペラサイトの成功例を上げ ...

-FISHING

© 2020 しんやのちょっと為になるブログ Powered by AFFINGER5